財布の紐がゆるい

コスメ好き人間の備忘録です。日々物欲に負けています。コスメ以外のことも書いたりします。

君はproduce101 japanを知っているか

遂に、遂に!!

produce101 japanの放送が明日から始まりますが日本全国の国プの皆様、準備はよろしいでしょうか。私は全くよろしくありません。

が、放送前のまっさらな状態で今の所感を書いておきたかったため、現在大急ぎでこのブログを書いています。

 

そもそもproduce101 japanって何?って思う方もいるかもしれませんが、簡単に言うと「韓国で放送された超人気アイドルオーディション番組の日本版」です。番組の略称はプデュ、視聴者のことは国民プロデューサー(国プ)と称しているのが一般的ですね。

 

この番組はアイドルの卵(一部例外あり)たちから選抜された101人の練習生がアイドルデビューというゴールを目指し切磋琢磨するという番組で、あちらでは社会現象となるほどの人気を博しました。

当たり前ですが、101人から最終的に11人程度まで絞られるため番組の中では途中途中で脱落者が出てきます。

 

日本でも「ラストアイドル」など似た形式の番組は数多くありますが、プデュの特徴は視聴者参加型番組であるということです。つまり視聴者の投票によって最終的なアイドルグループが形作られていくことになります。責任重大! 

そしてこの投票結果で自分の推していた子が無念の脱落となり涙を流したプロデューサーも少なくないのではないでしょうか。(私は泣いた)

 

プデュは現在までにシーズン1(女子練習生)、シーズン2(男子練習生)、シーズン3(AKBと韓国女子練習生)、シーズン4(男子練習生)が放送されており、今回遂に日本版(男子練習生)が放送となりました。

今までのプデュは韓国で放送されていたため日本で視聴している人は投票することが出来ず、基本的に結果を見守るのみでしたが今回は投票が出来るということでとても楽しみです!!

 

放送前ではありますが、公式youtubeチャンネルやツイッター、インスタグラムなどで各練習生の情報は公開されていました。それらを見た上での現在の私の11pickはこんな感じです。

f:id:suu_08:20190924202125j:image

正直放送前なのでまだまだ分からないことが多い!のでやはり既に話題になっている(=よく目につく)練習生が多めです。放送後にはガラッと変わるかも。

 

練習生同士のギスギスやバチバチな関係だったり、はたまた熱い友情関係だったり、歌もダンスもへっぽこだった子が血の滲むような努力をして実力をつけていったり、仲間思いの優しい子ほど早く脱落してしまったり、凄まじいクオリティのパフォーマンスに心奪われたり……

日プはよしもとと組んで番組制作を行なっているということで歴代プデュとは違う雰囲気になるのでは?という懸念はありますが、プデュの楽しさと感動が日プでも味わえることを期待しています!

 

練習生全員でパフォーマンスする表題曲動画は既にyoutubeにアップされているので、知らなかったという人ももし興味がありましたら再生してみてください。

練習生全員の個人カメラ動画もあるので、気になる子がいたらその子のみをじっくり見ることも出来ますよ!

プロデューサーの皆さん、各々の推しがグループに入れるよう応援頑張りましょうー!!

 

狙っているクリスマスコフレ その2

1つ前の記事の続きです。

まだまだあります!気になっているクリスマスコフレ!!

 

4.ボビィブラウン

今年のボビィブラウンのコフレといえば、一番話題になっているのは恐らくこれですよね。

f:id:suu_08:20190923204350j:image

人気のリュクスアイシャドウシリーズ7色がパレットになっていて、宝石のようなカッティングと相まってかなりゴージャスです。キラッキラ!

当初は私もこれを買おうと思っていたのですが、この方のスウォッチを見ると全体的にクールトーンかつディープな色合いなんですよね…私には使いこなすのが難しそうな色味ばかりです。

左2色は使いやすそうな色なのですが、2色のためにこのパレットを買うかと言われるとノーです。

(ちなみにこの方は75ドル出すほどのパレットではない、特にマット2色の品質がイマイチとレビューしています。一つの意見として参考までに!)

 

そんなわけでボビィブラウンの購入候補アイテムはこちらのアイシャドウパレット達です。

f:id:suu_08:20190923210745j:image
f:id:suu_08:20190923210748j:image

どちらも使いやすそうな色味で可愛いー!下の5色パレットはマット多目なのかな?秋冬に使い倒せそうでとても好みです。買おうか悩む…

 

5.ルナソル

今までのルナソルって「浄化」というキャッチコピーのもと、肌馴染みよく使いやすいカラーと比較的お手頃な価格設定(デパコスとしては)で人気を集めているブランドという印象でした。

スキモデのベージュベージュが鬼のように流行り、「恋コスメ」の名の下にルナソルルビーが爆売れしていたのを遠目に見ていた中高生の私は「浄化ってなんやねん…」という疑問が拭いきれず結局今までルナソルにハマることなく過ごしてきました。

が!!

今年に入ってルナソルが突然の方向転換。今までの穏やかで親しみやすい雰囲気からモードな雰囲気にガラッと変わったので驚かされました。

(今になって考えてみると、ルナソルと同じくカネボウを親会社に持つCHICCAのブランド終了がこのリニューアルに少なからず影響を与えていたのでは?なんて邪推もしてしまいます)

 

ダラダラ書きましたが、とにかくリニューアル後のルナソルは私にとってかなり気になる存在になっています。そんな中発表された新生ルナソルのクリスマスコフレは気にならない訳がない!

f:id:suu_08:20190923213830j:image

このパープルがアクセントになったコフレは絶対買いたい…!アイシャドウのパープルとピンクのラメは可愛いし、リップグロスの偏光っぷりも気になります。

先日のTHREEの限定のグロスもそうでしたが、こういう海外コスメブランド的な攻めたアイテムが日本のブランドから出てくるのってなんとなく嬉しいものですね。

 

 

 

とりあえず現時点で気になっている今年のクリスマスコフレはこんな感じです!この記事をあとで自分で見返してどれを買うか取捨選択したいと思います。はー物欲って尽きないな!!!

 

 

 

 

狙っているクリスマスコフレ その1

まだまだ厳しい残暑が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

今年もそろそろ例の時期がやってきました。毎年お決まりの一大イベント、そう!クリスマスコフレの時期ですね!!

 

各ブランドから続々とコフレ情報が出てきて情報収集に必死な昨今、自分用のメモも兼ねて気になっているクリスマスコフレをリストアップしていきたいと思います。

 

 

1.CHANEL

今年のCHANELのコフレはビザンティン装飾からインスパイアされたデザイン。

ビザンティン美術って昔世界史で聞いたことあるなーと思ったので調べてみると、5世紀頃から東ローマ帝国を発端に世界中に広まっていった美術的様式のようです。ここでは詳しい話は省きますが、代表的なビザンティン美術及び建築作品を見てみると今回のコフレデザインもなるほどなーという感じです。

そんなCHANELのコフレの中で私が気になっているのはチークと単色アイシャドウ!

f:id:suu_08:20190922142014j:image
f:id:suu_08:20190922142011j:image

型押しコスメ大好き芸人としてはどちらもたまらないデザイン!!

チークの方は質感がクリーミーなこともありハイライトっぽく仕上がりそうな気もするのですが、そこら辺は現品が出たら確認しに行きたいと思ってます。アイシャドウは落ち着いたゴールドカラーでもう絶対好きなやつ。去年のライオンのように買ったは良いもののもったいなくて使えない現象が起きそうなことだけが心配なポイントです。

 

2.SUQQU

CHANELもそうですが今年はSUQQUも話題になってますね。(ここら辺のブランドは毎年話題ですが)

SUQQUは粉質が良い!という巷の噂は何度も耳にしていたのですが定番品でピンとくるパレットが無いので購入には至らず。だったのですが先日御縁があっていただいたSUQQU UK限定パレット、花流星がそれはもう素晴らしくて!!これは良い商品だーと感動していたら「UKより国内のパレットの方が粉質は上ですよ」という悪魔の囁きが…(本当なの!?)

その真偽を確かめるためにも今回のコフレは欲しいなーと思っている所存です。ただブランドによってはコフレはお得な分、既存製品より品質が若干落ちるっていうブランドもありますよね。(MACとか) もしSUQQUがそうだったら粉質の良し悪しは分からないかも。

今回のコフレは2色展開なのですが、私が気になっているのはこちらです。

 

f:id:suu_08:20190922144019j:image

ピンク系のパレットってあまり持っていないので、花流星と被らないという意味でもこっちかなー。加えて濃い締め色が余りがちな私にとって、こちらの方が締め色が優しかったのも良いなと思ったポイントです。でもどちらも魅力的なのでまだまだ悩みます…。

 

3.Dior

今年の花火モチーフにはそこまで心動かされなかったのですが、このマニキュア!!!!

f:id:suu_08:20190922144808j:image

めっっちゃ可愛くないですか!?

写真で見た限りではパープルのベースカラーに金、赤、青などの多色ラメがこれでもかと入っているように見えます。まさに花火。

トップコートという扱いなのでもしかしたらベースカラーはほとんど出ずラメだけが乗る感じなのかな?とにかく今年のDiorで一番グッと来たコフレでした。

それとこのリップも質感が気になってます。

f:id:suu_08:20190922145145j:image

パーティメイク向けとのことなのでラメが沢山入ったリップなんでしょうか。かわいい。これは現品触って考えたいコフレです。

 

長くなりそうなのでその2に続きます(物欲の権化)

 

 

 

MAC×pony コラボコスメを予約した話【予約の仕方など詳細情報追記あり】

備忘録的にツイッターでコスメのことを書いていたけど、140文字で伝えたいことを伝えきるのが難しい時があるのでブログを開設しました。

三日坊主の天才のため更新が続くかは不安ですがボチボチやっていこうかなと思ってます。

 

 

タイトル通り今回はMACとponyさんのコラボアイテムについて!

先日日本でも発売されることが発表され、コスメフリークの間では密かに話題になってきつつあるこのコスメ達。

f:id:suu_08:20190921193111j:image 

あーかわいい!!(語彙力無) なんとなくセーラームーンCCさくらのような往年の少女漫画チックなデザインです。

タロットモチーフってコスメ好きだけでなく多くの女子のハートに刺さりますよね。最近だとマジョリカマジョルカもタロットモチーフのマスカラを出していたと思います。あれも可愛かった!

あとジョジョラーとしてはタロットと聞くと3部を彷彿とさせるのでそういった点でもオタク心を鷲掴みにされました。

 

発表されたアイテムはアイシャドウパレットからリップなど様々あったのですが、今回私はハイライト2種を予約してきました。

f:id:suu_08:20190921194924j:image

アイシャドウやムースっぽい質感のリップも気になっていたものの、クリスマスコフレやブラックフライデーでの出費を考えてとりあえずハイライトのみの予約に。お金が欲しい…!

ハイライトはパッケージはもちろん、型押しのデザインもとても可愛かったため購入を決めました。

色合いはゴールド系の「スカイズ ザ リミット」とパープル系の「コールド コンフォート」の2つ。どちらも偏光っぽく光るハイライトで、スカイズザリミットはイエベ向き、コールドコンフォートはブルベ向きな色味でした。

エクストラディメンションシリーズなのでデイリーユースには若干向かない仕上がりかもしれませんが、見た目の可愛さが100点満点なので無問題です。

 

アイシャドウパレットは実物触った感じだとウォームトーンとクールトーンが混在してるように感じました。全体的に黄味がかった色が多かったので、くすんだ色が大丈夫なイエベ春さん向けかなー?と思います。

対照的にリップはブルベさん向けな青味がかった色味が多め!私が買うならオレンジベージュっぽい「ワンヒット」かなぁ。

 

 

追記:

ちなみにこのアイテム達は日本では ルミネエスト新宿/伊勢丹新宿/公式オンラインで10月9日(水)から発売されるそうです。実物も既にこの2店舗には置いてありました。

全国発売は14日(月)からですが店員さんいわく激戦の可能性ありとのことでしたので、確実に欲しい人は予約がオススメ!!

予約はルミネエスト新宿店のみで電話では不可、店頭でのみ可能だったので直接店舗に行くしかありません。店舗に行く前にどの商品が予約可能か電話で聞いておくのも手だと思います…(私はそうしました)

 

さらに追記:

昨日ルミネエスト新宿に予約しにいった友人から「アイシャドウやハイライトは予約分終了してたよ!」との連絡をいただきました。今からゲットしたい人は9日のオンライン予約にかけるのが良いかも

 

商品名や1つずつの値段が見やすいサイトが見当たらなかったので、予約の際にいただいた商品詳細のパンフ画像を貼っておきます。誰かの参考になればー!

f:id:suu_08:20190922095616j:image